当院で治療された患者さまよりお声をいただいておりますのでご紹介します。

※治療の効果には個人差があります。




デフォルト画像


女性 36 パート

症状:
不妊 , ホルモンバランス , 不安感 , うつ

流産癖を乗り越え無事に出産できました

お悩みの症状 不妊、妊娠後の体調管理

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか

身体に負担の少ない、刺さない鍼での治療だったこと

(以前受けていたはり治療が身体にハードだったため)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q実際にご利用してみていかがですか?

 敏感すぎる私の体質を理解していただき、脈を丁寧に診ながら治療してくださり

治療後は身体が楽になったり

呼吸しやすくなったと感じました。

 

 

ハードな治療をしすぎて一時的にはすっきりしても

その後、ぐったりしてしまうことが、

他院ではありましたが、

こちらではそのようなことがなかったので良かったです。

 

また、妊娠を自覚していましたが、

妊娠しやすい栄養の取り方

サプリメントの指示等

をいただけたのも他院とは違い良かったと思います。

その後おかげさまで妊娠できました。

 

 

治療経過

平成29年5月に初診

週に1~2回のペースで治療を続け

同10月に体外受精

平成30年6月 出産直前まで治療を続けました。

 

コメント

初診時は流産直後であったので意気消沈気味でしたね。

当初は心を豊かにして希望をもってもらうことを心がけて治療をしました。

 

やや神経過敏気味でしたので

ドーゼは少なめに

鍼も 「ていしん」 と呼ばれる

子供にも使う先の丸い棒状の器具を使い治療をしました。

 

 

治療開始から約半年後に体外受精にて妊娠、

引き続き、

継続的に治療を続けたため悪阻症状もそれほどひどくありませんでした。

 

 

途中 逆子症状がありましたが、すぐに改善。

先日、帝王切開にて出産されたそうです。

嬉しい連絡いただきました。

 

 

関連記事

当院の不妊治療について

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

デフォルト画像


女性 33歳 会社員

症状:
不妊 , 自然妊娠

不育症を乗り越えて、一人目に続き二人目も自然妊娠 

お悩みの症状 流産防止、不妊症、(不育症)

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか?

自宅が比較的近い、金額が安めだった、治療が痛くないところ

 

Q 実際に利用してみていかがですか。

実際の病院へ行くよりも体の調子を整えようと思って、不妊症の治療にもなるという、「たまはりきゅう院」 を選びました。

 

治療後は特に何か目に見えてよくなったという感覚はありませんが、

妊娠でき流産せずに済んでいるのはここのおかげだと思っています。

 

治療に対して不満はありませんが、治療後にどこがどうだった等 説明をしてくれるともっとわかりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療経過

初診は平成25年5月

治療ペースは1~2回/週

流産繰り返していたため不育症の疑いがあり、妊娠希望のため当院を受診しました。

平成26年6月妊娠反応を確認し平成27年2月 第一子を妊娠出産。

 

 

再診は平成28年4月

第2子の妊娠を希望して当院を受診。

治療ペースは1回/2週

平成29年9月妊娠反応

平成30年5月出産予定です。

 

 

コメント

第2子の妊娠反応確認まで治療開始後およそ17カ月と少し時間がかかりました。

治療ペースが2週間に1回だったのが原因の一つでしょう。

不妊関連の治療は週1~2回の治療をすすめます。

 

 

治療の説明について

説明がたりなかったようでごめんなさい。

希望者には治療後に東洋医学的見地から説明を加えるようにしています。

 

 

 

 

当院の妊娠治療について

 

 

デフォルト画像


女性 35歳 会社員

症状:
難聴 , 耳の症状

服薬で治らなかった耳鳴・難聴が鍼灸治療で改善しました。

お悩みの症状 耳鳴り 聞こえが悪い、腰痛

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか?

痛くないということ、薬に頼らず、自然治癒力を引き出すという2点

 

Q 実際に利用してみていかがですか?

鍼灸は初めてでしたが、本当に痛くなく治療2回目で耳鳴、難聴が改善し、

ずっと飲んでいた(およそ11カ月)薬を飲まなくても平気になりました。

腰痛もすぐに消えました。

 

不調が起こる原因や治療内容も丁寧に説明していただけるので納得して受けることができました。

もっと早く伺えばよかったと強く感じました。

 

 

治療経過

初診は平成30年2月

昨年の3月から耳鳴り、難聴、響き、閉塞感を訴えるようになり耳鼻科に受診し服薬して治療をつづけていましたが、症状が好転しなかったので当院へ来院されました。

 

週2回の治療を開始したところ、治療数回で閉塞感は消失しました。

 

耳鳴、難聴については

最初の1カ月で大きくなったり消失したりを繰り返し

3カ月程度の治療でほぼなくなりました。

 

 

院長のコメント

一年間の難聴、耳鳴りが数カ月で消失しました。

週2回の治療を受けてもらえたことが早期に改善したポイントだと思います。

 

デフォルト画像


女性 29歳 栄養士

症状:
自律神経失調症

薬で治らなかったヒステリー球が改善しました

お悩みの症状 ヒステリー球(梅核気)

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか? (他院ではなく当院を選んでくださった理由)

 鍼治療が初めてだったが 「無痛」ということと、

よく利用する浦和駅がちかかったため。

 

 

 

 

Q 実際利用してみていかがですか?

 いままでいくつかの病院で診てもらったが、「異常なし」といわれていた。

しかし、数年咽喉の違和感が消えなかったため調べてみると

(自分の症状が)「ヒステリー球」の条件に全てあてはまる。

 

 

 

 

その後も市販薬、漢方薬(半夏厚朴湯: はんげこうぼくとう)を服用したがほぼ変わらず。

たまはりきゅう院に通い始めてからだいぶ症状がよくなってきた。

 

 

治療経過

平成30年1月初診

1~2年前から咽喉の詰まり感(梅核気、ヒステリー球)が続いている。

週1~2回のペースで治療を続けたところ

2カ月で症状が3/10程度までなくなった。

 

 

院長のコメント

咽喉の詰まり感(梅核気、ヒステリー球)はうつ的な症状にともなって出ることが多いようです。

薬が無効であっても鍼灸治療で改善しやすい症状の一つです。

 


関連のページもお読みください

難聴・めまい・心の病について

 


 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

 

デフォルト画像


女性 37歳 主婦

症状:
不妊 , つわり , 自然妊娠 , 子供はり(小児はり)

流産後、継続した鍼灸治療で早期妊娠 

お悩みの症状 二人目の不妊症治療(妊娠治療) 

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか

不妊治療の実績、痛くない針治療、家から近い(無理なく通える)

 

Q 実際にご利用してみていかがですか?

  • 一人目、二人目ともに思ったより早く授かることができた。
  • 鍼灸治療だけでなく生活習慣や栄養の取り方などのもアドバイスがあり不妊だけでなく体調全般が改善された。
  • 先生はいつも笑顔で小さな子供にも優しく接してくれる。
  • おもちゃや絵本などもあるので子供を待たせていられる。
  • 風邪をひきやすい息子が、週一の治療で風邪をこじらすことがなくなり嬉しかった。

 

 

患者さんデータ

 一人目に引き続き二人目の妊娠を希望されて平成29年5月に来院されました。

週1回のペースで治療開始したところ、

治療を始めて一カ月後に妊娠反応がみられました。

しかし、7週で流産。

 

 

そのまま継続して鍼灸治療を続けたところ

流産から3カ月後の9月にふたたび妊娠(自然妊娠)されました。

現在は安定期に入り経過は順調です。

そのまま安産に向けて治療をつづけています。

 

 

1歳になる息子さんも体質改善の目的で鍼灸治療をしています。

その結果、今期は風邪をひきにくくなっています。

 

 

 

院長のコメント

いつも笑顔のお母さんです。

1回目は途中で流産してしまいましたが、

治療を継続できたことから、体調の改善も早くできたため

早期に妊娠できたのではないかと考えています。

 

 

デフォルト画像


女性 41歳 派遣社員

症状:
めまい , 耳の症状

耳の響き(耳管開放)、めまい、耳鳴り症状が鍼灸治療で軽減しました。

お悩みの症状 耳鳴り、その他、(耳管開放症(耳の響き)、耳閉塞感、めまい、揺れ、疲れやすい)

 

飲んでいた薬 イソバイド、アデホス、メチコバール、デパス

 

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか?

メニエール病、耳管開放症を発症し、鍼治療を始めてみようと探していた時に

ホームページで、この症状に詳しそうだったので。

 

Q 実際にご利用してみていかがですか?

最所は耳のいろいろな症状に悩まされて、治らない不安が大きく

治療を始めました。 

 

完治は難しいのですが、治療開始前より、症状は落ち着き、

精神的にも安心できるようになりました。

はり治療を始めてよかったと思っています。

 

痛みのないはり治療なので抵抗なく受けられました。

以前より冷えや便通の症状も改善されました。

また、耳の症状以外の日々の疲れや肩こりといった症状も治療していただけます。

お世話になっています。

 

 

患者さんのデータ

平成24年10月初診の方です。

同年6月に耳の異常を感じて服薬にて治療していましたが、良くならないとのことで当院に来られました。

 

最所の3カ月は週2回のペースで治療しました。

治療のかいあって、主訴であった耳の症状(耳鳴り、めまい、響き、閉塞感)は3カ月ほどで8割程度消失、

現在は気にならないレベルになっています。

薬は効果が見られなかったため、服用をやめています。

 

 

院長のコメント

ハキハキと元気のよいお姉さんです。

耳の異常が発症して4か月経過していましたが、

まじめに治療にこられたため、反応も良かったです。

耳に関しては3カ月である程度の改善がみられました。

 

 

 

駆け込める場所があるという安心感が大きいです。

お悩みの症状

パニック発作、自律神経の乱れ

(だるさ、疲れやすい、微熱、不安感、食欲がない、生理痛、耳鳴り、耳閉塞感、動悸、息切れ、息苦しい、いらいら、恐い)

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか?

 初診当時、メンタルクリニックの受診も考えていたので薬剤師でもある先生から薬についてのアドバイスも頂けるかもと考えていました。

 

 

Q 実際に利用してみていかがですか?

 症状は落ち着いています。

大きく体調が崩れることなくなったのがありがたかったです。

生理痛もなくなりました。

万が一何があったときに駆け込める場所があるという安心感も大きいです。

栄養面での指導もしてくださるので、食と健康に対する意識がすごく変わりました。

 

 

患者さんのデータ

2017年8月に初診の方

起床時の動悸が一番気になっていました。

 

週1回のペースで治療したところ

最初の数回で動悸は大幅に軽減し、治療回数を重ねるごとに元気になっています。

1カ月で多くの症状は軽減または消失しています。

3カ月で多くの症状は安定しています。

 

 

院長のコメント

幼稚園に通う娘さんを育てている優しいお母さんです。

お母さんが元気になって娘さんも喜んでいると思います。