当院で治療された患者さまよりお声をいただいておりますのでご紹介します。

※治療の効果には個人差があります。




デフォルト画像


女性 36 パート

症状:
不妊 , ホルモンバランス , 不安感 , うつ

流産癖を乗り越え無事に出産できました

お悩みの症状 不妊、妊娠後の体調管理

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか

身体に負担の少ない、刺さない鍼での治療だったこと

(以前受けていたはり治療が身体にハードだったため)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q実際にご利用してみていかがですか?

 敏感すぎる私の体質を理解していただき、脈を丁寧に診ながら治療してくださり

治療後は身体が楽になったり

呼吸しやすくなったと感じました。

 

 

ハードな治療をしすぎて一時的にはすっきりしても

その後、ぐったりしてしまうことが、

他院ではありましたが、

こちらではそのようなことがなかったので良かったです。

 

また、妊娠を自覚していましたが、

妊娠しやすい栄養の取り方

サプリメントの指示等

をいただけたのも他院とは違い良かったと思います。

その後おかげさまで妊娠できました。

 

 

治療経過

平成29年5月に初診

週に1~2回のペースで治療を続け

同10月に体外受精

平成30年6月 出産直前まで治療を続けました。

 

コメント

初診時は流産直後であったので意気消沈気味でしたね。

当初は心を豊かにして希望をもってもらうことを心がけて治療をしました。

 

やや神経過敏気味でしたので

ドーゼは少なめに

鍼も 「ていしん」 と呼ばれる

子供にも使う先の丸い棒状の器具を使い治療をしました。

 

 

治療開始から約半年後に体外受精にて妊娠、

引き続き、

継続的に治療を続けたため悪阻症状もそれほどひどくありませんでした。

 

 

途中 逆子症状がありましたが、すぐに改善。

先日、帝王切開にて出産されたそうです。

嬉しい連絡いただきました。

 

 

関連記事

当院の不妊治療について

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

駆け込める場所があるという安心感が大きいです。

お悩みの症状

パニック発作、自律神経の乱れ

(だるさ、疲れやすい、微熱、不安感、食欲がない、生理痛、耳鳴り、耳閉塞感、動悸、息切れ、息苦しい、いらいら、恐い)

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか?

 初診当時、メンタルクリニックの受診も考えていたので薬剤師でもある先生から薬についてのアドバイスも頂けるかもと考えていました。

 

 

Q 実際に利用してみていかがですか?

 症状は落ち着いています。

大きく体調が崩れることなくなったのがありがたかったです。

生理痛もなくなりました。

万が一何があったときに駆け込める場所があるという安心感も大きいです。

栄養面での指導もしてくださるので、食と健康に対する意識がすごく変わりました。

 

 

患者さんのデータ

2017年8月に初診の方

起床時の動悸が一番気になっていました。

 

週1回のペースで治療したところ

最初の数回で動悸は大幅に軽減し、治療回数を重ねるごとに元気になっています。

1カ月で多くの症状は軽減または消失しています。

3カ月で多くの症状は安定しています。

 

 

院長のコメント

幼稚園に通う娘さんを育てている優しいお母さんです。

お母さんが元気になって娘さんも喜んでいると思います。

卵巣摘出後の体調不良が改善しました。

お悩みの症状 

体調に波があり、悪い時に数日寝込んでしまうことがあります。

 

Q 何が決め手となって当院を選びましたか? 

 

妊娠など女性の症状を診てくださることと、子供が一緒でも優しく受け入れていただけそうだったので選びました。

 

 

 

 

Q 実際にご利用してみていかがですか?

 

とても根気強く診てくださるので感謝しています。

私が気づいていない症状を指摘してくださることもあり、施術後は身体が楽になります。

服用薬はないので、体に負担なく日常生活を送れることがとてもうれしいです。

 

 

 

 

患者さんのデータ

5年前に卵巣腫瘍にて卵巣を摘出しています。

強い倦怠感、だるさ、息が吸いにくい、頻繁の頭痛、背部痛、不安、イライラ、火照り感、冷え等の症状がありました。

 

平成29年9月に受診され週1~2回のペースで治療を開始

まめに治療を受けていただけたので、1カ月程度の治療で多くの症状は軽減しています。

 

現在は卵巣機能の代替として、黄体ホルモン補充の目的でプロゲステロンクリームを併用しながら、

体調維持の目的で鍼灸治療を続けています。

 

 

院長のコメント

小学生(低学年)の息子さんを育てている、笑顔の素敵なお母さんです。

卵巣摘出後の体調不良と不安から子供へイライラすることも多かったとのことです。

 

 

卵巣摘出によりホルモンバランスの乱れているようでした。

女性ホルモンの乱れは喜怒哀楽に大きく影響します。

そのため、自律神経失調、更年期症状様の症状が見られたと考えています。

とても細やかな方なので、反応性が高く刺鍼直後に呼吸が楽になるようです。

 

体調の改善とともに不安感、イライラも減ったようです。

最近は顔色も改善し笑顔も増えたように感じています。

デフォルト画像


女性 41歳 主婦

症状:
頭痛 , うつ

「毎日頭痛があって起き上がれない、気力がない」を改善したくて来院

-当院を選んだ決めては
 いつも通っていた道で。表の看板が頭をよぎった。「何でもよいから治してほしい!」 とわらをもつかむ想いでした。

-感想
 他のところは行ったことがないので比較できませんが、今回のうつ状態の前に7-8年うつ病で精神科に通っていました。
子供を生んでだいぶ良くなってきたところ、また、うつ状態に陥ってしまいました。

ほとんど寝たきりになって、子供の世話もできずどうしたらいいのかと想い 先生にお願いしてみることにしました。毎日のように(抗うつ剤を)飲んでいたのに今ではほとんど飲まずに過ごすことができました。

もっと早くかかればよかったと今では思っています。家族みんなで喜んでもらえ、田巻先生には本当に感謝しております。ありがとうございました。