鼻筋は呼吸をあらわす

鼻筋をみると呼吸がうまくいっているかどうかの判断がつきます。

眉と眉の間が薄く曇ったり赤点(湿疹のようなもの)がでたりしている場合は

息苦しかったり、喉の調子が悪かったりします。

 

 

先日 咳が2週間止まらないという患者さんがいらっしゃいました。

みると眉と眉の間に細かい赤い点(湿疹)がたくさんできていました。

咳が改善すると赤い点もなくなります。

 

 

 

 

 

眉と眉の間に凹凸がある場合

大きな病の前頂という説もあります。

こんな方は今すぐに身体の立て直しが必要です。

 

 

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL