ビールで花粉症が悪化するかもしれない。

3月に入り暖かい日も増えてきました。

この時期、花粉症で悩まされている方も多いのではないでしょうか。

花粉症対策というと点眼、点鼻薬と連想される方も多いと思いますが、

その前にグルテンを抜く(グルテンフリー)ことを試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

グルテンとは小麦粉などの穀物に多く含まれるたんぱく質の一種。

グルテンが含まれる主な食べ物

ビール、パン、パスタ、うどん、ラーメン、ピザ、ケーキ、クッキー、スナックなど

(米粉パンであってもグルテンを添加している場合があります)

 

 

 

 

醤油などの調味料にも小麦が含まれており、

グルテンを完全に抜くことは難しいのですが、

主食や飲み物を抜くだけでも効果を感じられます。

 

 

やり方は簡単。

2週間 主食や飲料からグルテン含有製品を排除してみてください。

 

その後、グルテン類をやや多めに食べてみます。

グルテンがアレルギー症状にかかわっているひとは

ここで花粉症症状が悪化するはずです。

 

 

100%とまでは言いませんが、

当院の患者さんのうち、半分以上の方はグルテンをやめることで

症状が軽減しています。

 

 

他にもグルテンは、

皮膚炎やめまい、不妊症、倦怠感、喘息、うつ、多動性障害の原因にもなる場合があります。

 

 

気になった方、

ぜひ試してみてください。

 

 

たまはりきゅう院 院長 田巻和洋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL